冨田新城クリニック ページのTOPへ

安岡先生による診察を開始
安岡秀剛(膠原病・リウマチ)藤田保健衛生大学病院リウマチ科主任教授の診察を開始しました。
診療曜日と時間は、金曜日午前となります)
法人名・クリニック名変更のお知らせ
この度、医療機関の提携に伴い、平成29年8月より「医療法人石川整形外科クリニック」は、冨田裕が新理事長に就任し、法人名・クリニック名を「医療法人木南舎 冨田新城クリニック」に変更いたしました。高木巌 新院長の下、岡崎市・冨田病院と連携しつつ、これまでどおりの整形外科診療に徐々に一般内科、神経内科診療も加え、地域医療にさらに貢献させていただきたく、スタッフ一同、日々精進して参る所存です。何卒よろしくお願い申し上げます。
医療法人木南舎 冨田新城クリニック
(旧 医療法人石川整形外科クリニック)
理事長 冨田 裕
診療体制変更のお知らせ
毎週金曜日、藤田保健衛生大学病院リウマチ科主任教授 安岡秀剛先生による外来診療が始まりました。
 
 

 

 

 

 

 

 
午前
 
高木
(内科・整形)
高木
(内科・整形)
石川
(整形専門)
石川
(整形専門)
安岡
(膠原病・リウマチ)
交代制
 
午後
 
高木
(内科・整形)
高木
(内科・整形)
休診
 
石川
(整形専門)
高木
(内科・整形)
休診
 
土曜日担当医 第1,3,5 高木(内科・整形)
第2 冨田(内科・認知)
第4 石川(整形専門)
リハビリは今まで通りで変更はありません。
医療法人木南舎の理念
私たちは、
 1. 常に医療従事者としての社会的使命、責任、誇りを自覚して行動します。
 2. 常に病める人に対し、最大限の優しさ、愛情、謙虚さを持って接し、ベストな治療・ケアを尽くします。
 3. 常に全ての職場の仲間に対し敬意を持って接し、チームワークを大切にします。
 4. 常に向上心を持ち、最新の医学・介護知識を学び続けます。
 5. 常に感謝の気持ちを持ち、医療・介護を通じ、地域社会の発展に貢献できるよう努めます。
冨田病院 臨床研究業績
  • 加藤真希, 朴英浩, 寺西利生, 鈴木陽平, 金田真弥, 伊藤慎英, 金田嘉清, 興津太郎, 田中ともみ, 冨田裕. 実用歩行獲得に向けリハビリテーションを実施した第10胸髄梗塞の1例. 第5回日本ニューロリハビリテーション学会学術集会(東京), 2014/2/15(口演).
  • 芳賀健太郎, 朴英浩, 寺西利生, 伊藤慎英, 興津太郎, 小野木啓子, 平野大介, 金田嘉清, 梅本俊治, 冨田裕. 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症にパーキンソン病を合併した一例に対する歩行訓練. 第52回日本リハビリテーション医学会(新潟), 2015/5/28-30(ポスター).
  • 朴英浩, 寺西利生, 伊藤慎英, 木下恵子, 朝倉紳介, 興津太郎, 金田嘉清, 梅本俊治, 冨田裕. 当院回復期リハビリテーション病棟における365日リハビリテーションの導入. 第13回日本臨床医療福祉学会(名古屋), 2015/8/27-29(口演).
  • 朝倉紳介, 寺西利生, 伊藤慎英, 朴英浩, 木下恵子, 興津太郎, 金田嘉清, 梅本俊治, 冨田裕. 回復期リハビリテーション病棟退院時と 退院1ヶ月後における日常生活活動の変化. 第13回日本臨床医療福祉学会(名古屋), 2015/8/27-29(口演).
  • 伊藤将平, 加藤真希, 朴英浩, 寺西利生, 冨田裕. 左小脳梗塞により失調症状及びLateropulsionを呈した一症例. 第25回愛知県理学療法学術大会(愛知), 2016/3/13(口演).
  • 朴英浩, 寺西利生, 伊藤慎英, 木下恵子, 朝倉紳介, 興津太郎, 金田嘉清, 冨田裕. 当院回復期病棟における365日リハビリテーションの効果とFIM-M利得に影響を与える要因. 第41回日本脳卒中学会(札幌), 2016/4/14-26(口演).
  • 朝倉紳介, 朴英浩, 寺西利生, 伊藤慎英, 興津太郎, 金田嘉清, 梅本俊治, 冨田裕. 回復期病棟退院後における通所リハビリテーション利用者の日常生活動作について. 第53回日本リハビリテーション医学会(京都), 2016/6/9-11(ポスター).
  • 木内寿紀, 朴英浩, 寺西利生, 伊藤慎英, 興津太郎, 金田嘉清, 梅本俊治, 冨田 裕. 後期高齢脳血管障害患者の在院日数に 影響を与える因子 - キーパーソンの続柄に着目した検討 -. 第53回日本リハビリテーション医学会(京都), 2016/6/9-11(ポスター).
  • 伊藤将平, 加藤真希, 朴英浩, 寺西利生, 冨田裕. 免荷式トレッドミルを用いて歩行能力改善を目指した一症例. 第32回東海北陸理学療法学術大会(岐阜), 2016/10/22-23(ポスター).
  • 芳賀健太郎, 朴英浩, 丸山佳佑, 松下あゆみ, 林はる菜, 坂本万実, 林愛子, 安藤千恵美, 坂ノ上陽子, 梅本俊治, 冨田裕. NST・褥瘡委員会のデータベースを用いた現状分析〜リハ栄養の取り組みをはじめて〜. リハビリテーション・ケア合同研究大会 茨城2016, 2016/10/27-29(ポスター).
  • 大松奈都美, 伊藤将平, 加藤真希, 小島友梨, 朴英浩, 梅本俊治, 冨田裕. 両上下肢機能不全を呈した症例への食事動作獲得に向けたアプローチ. リハビリテーション・ケア合同研究大会 茨城2016, 2016/10/27-29(口演).
  • 朴英浩, 寺西利生, 伊藤慎英, 木下恵子, 朝倉紳介, 興津太郎, 金田嘉清, 冨田裕. 回復期リハビリテーション病棟における脳卒中患者の自宅復帰と居住区域の関係. 第42回日本脳卒中学会(大阪), 2017/3/16-19(口演).
  • 伊藤将平, 寺西利生, 朴英浩, 金田嘉清, 冨田裕. 臨床実習における臨床技能評価の評価者信頼性の検証. 第52回日本理学療法学術大会(千葉), 2017/5/12-14(ポスター).
  • 伊藤将平, 朴英浩, 寺西利生, 伊藤慎英, 百田貴洋, 興津太郎, 金田嘉清, 梅本俊治, 冨田裕. 超高齢(85歳以上)脳卒中患者の自宅退院に及ぼす因子の検討. 第54回日本リハビリテーション医学会(岡山), 2017/6/8-10(ポスター).
  • 朴英浩, 柵木克宜, 寺西利生, 伊藤慎英, 木下恵子, 朝倉紳介, 芳賀健太郎, 金田嘉清, 冨田裕. 当院回復期リハビリテーション病棟における患者満足度について. 第59回全日本病院学会(金沢), 2017/9/9-10(口演).
  • 竹内理人, 寺西利生, 朴英浩, 芳賀健太郎, 垂見春奈, 冨田裕. 注意障害を合併した心原性脳塞栓症患者に, 歩行自立に向けて多重課題練習を行った一例. 第33回東海北陸理学療法学術大会(福井), 2017/11/11-12(ポスター).
  • 朴英浩, 寺西利生 , 伊藤慎英 , 朝倉紳介 , 木下恵子, 芳賀健太郎, 金田嘉清 , 冨田裕. 当院回復期リハビリテーション病棟における脳卒中患者の実績指数に影響する因子について. 第43回日本脳卒中学会(福岡), 2018/3/15-18(口演).
  • 芳賀健太郎, 朴英浩, 渡邊鈴加, 興津太郎, 金田嘉清, 冨田裕. 歩行能力改善を目指して介入した脳結核腫の一例. 第59回日本神経学会(札幌), 2018/5/23-26(ポスター).
お知らせ
大切なお知らせ (2017年08月01日更新)
医療法人 石川整形外科クリニックは「医療法人木南舎 冨田新城クリニック」としてリニューアルいたしました。
診療時間
診療時間
9時〜12時 / 16時〜19時
休診日
水曜午後 / 土曜午後 / 日曜 / 祝日
医師
院長:高木 巌 (内科・整形)
医師:冨田 裕 (内科・認知)
医師:石川 敦 (整形専門)
アクセス
住所
愛知県新城市平井新栄96-1
電話
0536-24-6500
最寄駅
JR飯田線 東新町駅下車 北方へ徒歩10分
駐車場
35台